引越しで一番大変なのって何?手続き?

引越しで一番大変なのは、手続きよりも荷造りなんですね。

手続きは、要点さえ押さえてしまえば、転居元で1日新居先で1日と計2日で終了します。

逆に荷造りの場合は、1か月前からでも遅い場合もあるので、引越しが決まったら使用していない荷物から順にどんどん梱包して行くのが基本です。

konpou


その為には、ダンボールやガムテープなどを準備しないといけませんが、これから引越し業者を使えば費用もかさむので、新品の購入は控えて、業者から中古でも良いのでサービスでもらうことをお勧めします。

もしも、どこの業者が無料でくれるのか分からない場合は下記のサイトを参考にしてみましょう。

引越し ダンボール 無料

段ボールのサイズや業者の探し方、注意点など詳しく掲載されております。

大中小の3パターンのダンボールがもらえますが、重くなる本類は小さい箱へ、衣類や小物類は大きな箱へ、食器や常温保存可能な調味料など主に台所のお荷物は中サイズの箱へ梱包して下さい。

出来るだけ混ぜないように、その場所その場所で区切って段ボールに詰めて行くのが荷解き時に楽になるポイントです。

業者からもらったダンボールでも、マジックでどこに置くか、何が入っているか記載しても問題ありません。

また、番号を1番から順に打っておくことで、紛失といったトラブルも防げるのでついでに記載しておきましょう。

荷解きが終わったら、ダンボールは外にでもまとめておき、業者に連絡を入れ回収に来てもらって終了です。

必要な分はもらっても大丈夫ですし、処分しても構わない場合もありますが、事前に業者に確認をして下さい。

Comments are closed.