歌がうまくなるかんたんな方法

song

私は歌うことが大好きです。
そんな私は今、一緒にカラオケに行ったひとに必ず「上手だね」と褒められるまでになりました。

あることをするだけで、劇的に声が良くなって、歌が魅力的になるのです。

それは、「リップロール」と「ハミング」です。

リップロールというのは、唇をプルプルと振動させて音を出すことです。
歌を歌う前のウォーミングアップとしても最適ですし、音域拡張のボイストレーニングとしても素晴らしいものがあります。

 

ハミングは、口を閉じて鼻歌を歌う事ですね。

響きを鼻のあたりで感じることにより、鼻腔共鳴を得られるようになるため、声の響きが良くなり高音発声が難なく行えるようになります。
この二つを日々のメニューにとりいれるだけで、歌唱力はグンとアップしました。

歌が上手くなったという事で得られた自信は、私の人生の糧ともなっています。

もともと「上手くなりたい」と思っていただけなのに、得られた効果が凄まじくて驚いています。
こういった趣味を生かして、最終的には歌に関するお仕事につけたらいいなと思っているところです。
好きなことにトコトン集中する大切さ、ですね。

Comments are closed.